2005年10月02日

米Yahoo! Inc.は2005年9月29日、Yahoo! Next にて「Yahoo! Site Explorer」(ヤフー・サイトエクスプローラー)のベータ版を公開した。Yahoo! Site Explorerについては既にSES San Joseにて言及されていたが、今回ようやく公開された。


2005年09月15日

米Yahoo! Inc.は2005年9月15日、ユーザーが検索キーワードを入力中に答えとなる情報を検索ボックス下に直接表示するインスタント検索「Yahoo! Instant Search」をベータ版として公開した。


2005年08月28日

米Yahoo!があらゆるタイプのオーディオソースを検索できる「Yahoo! Audio Search」のベータテストを開始。


米Yahoo!は2005年7月28日、同社の研究部門Yahoo! Researchのトップに検索技術専門家のPrabhakar Raghavan氏を任命した。


米Yahoo!がYahoo! Search Technology (YST)のインデックスを更新。日本のYSTでも影響が確認できる。


米Yahoo!がRSS/ブログ検索サービスを準備している。


検索技術とSNSを組み合わせることで実現したパーソナライズド検索「My Web 2.0」ベータ版が公開された。コミュニティに蓄積されていく知識に基づいて検索結果がパーソナライズ化されていく。


米Yahoo! Searchのブログ"Yahoo! Search blog"にてTim Mayer氏がYahoo!インデックスの更新を”予報”した。更新予報は20日夜で、この更新によりページのインデックス数が増加するほか順位変動もいくらかあるだろうとのこと。Timは今回のYahoo!インデックス更新についてユーザからのフィードバックを受け付けている(メールアドレス:ystfeedback@yahoo.com)


2005年04月13日

米Yahoo!の研究開発部門のトップとして次世代検索エンジンの開発を率いていた、著名な検索エンジン研究者のGary William Flake氏がMicrosoftに移籍したことが明らかになった。「Distinguished Engineer」という肩書きで雇用される。


2005年04月08日

米Yahoo!は7日、Firefox対応ツールバー"Yahoo! Toolbar for Mozilla Firefox"の最新版0.3bをベータ版として公開した。新たにRSSフィードに対応したほか、スパイウェア対策ソフト「Anti-Spy for Windows」が実装された。


2005年04月04日

米Yahoo!の検索エンジンYSTを担当するTim Mayerは31日、同社のブログにてYSTがインデックスを更新したことを明らかにした。Timによると今回の更新により多くのWebページが追加されたと共に検索結果も変動しているという。


2005年02月23日

米Yahoo!は23日、画像検索のインデックス数を15億ファイルに増加した。あわせて新機能も追加された。


2005年02月13日

Yahoo! Search blogの記事"Yahoo! Search Tips for Webmasters: Saving Bandwidth"にて、Yahoo! Slurpによるサーバ帯域幅の利用を節約させるチップスが紹介されている。Yahoo! Slurpの技術的な仕様についてもふれられているので、SEMの観点から知っておいても良いところだけ取り上げる。


tschild asked the followoing questinons: When I idly browsed my server logs today I noticed a number of referrals from Yahoo Search results for which the response length did not made sense. I typed the same search term into Yahoo!...

2005年02月03日

米Yahoo!は3日、新しい検索ツール「Y!Q」のベータ版をnext.yahoo.com にて公開した。無料で利用できる。


2005年01月22日

米Yahoo! Searchのトップページ( http://search.yahoo.com/ )が更新された。新たにニュースや株価情報、Yahoo!メールへのリンクが追加されている。Yahoo! Searchのトップページ自体をユーザーにとってのシンプルなポータルサイトとして利用してもらおうという意図でしょうか。


2005年01月19日

米Yahoo!は18日、ブログのコメント欄を利用して検索結果を不正に操作する、コメントスパムに対抗するための施策を発表した。リンクに<rel=”nofollow”>タグを追加することで、検索エンジンは該当リンクを読み飛ばしリンク分析の評価対象外となる。Yahoo!のほか、Google、Microsoft (MSN Search)も同様の施策を実施する。


2005年01月10日

米Yahoo!のTim Converseとのインタビュー記事より、YSTのコンテンツ分類とスパム対策について言及している。


2004年12月27日

米Yahoo!が21日(米国時間)、同社の検索エンジンYSTに新インデックスを導入した。米Yahoo!のTim MayerがSES Chicago 2004の講演で明らかにした。


2004年10月08日

米Yahoo!は10月4日、ローカル検索(地域情報検索)「Yahoo! Local」を正式にリリースした。Yahoo! Localは特定地域のビジネスや地図が検索できる検索サービス。8月にベータ版が公開されていた。


2004年07月30日

Yahoo! Search Technology (ヤフーサーチテクノロジー、YST)は2004年7月20日現在、世界25のYahoo!サイトに導入されています。


2004年07月21日

Yahoo!台湾の検索キーワードランキング


2004年07月02日

米Yahoo! Searchが新しいルック&フィールのテストを実施していることをお伝えしましたが、次のURLでそれを誰でも確認できます。


2004年06月27日

米Yahoo! Research Labs のPrincipal Scientist & Head、Dr. Gary Flakeのインタビュー記事です。


2004年06月12日

米Yahoo! Searchが新しいルック&フィールの検索結果画面をテストしています。YSTの研究中に偶然目にすることができました。


2004年05月15日

米Yahoo! Inc. の幹部はウォールストリートのアナリスト向けプレゼンテーションの中で、今後同社はパーソナライズド検索とローカル検索を強化していくことを明らかにした。


米Yahoo! は13日、同社検索技術 Yahoo! Search Technology (YST) 強化のために米Macromedia社と提携することを明らかにした。この提携により、Flash コンテンツのインデックスを可能にするとしている。


2004年05月07日

米Yahoo! が新しい特殊検索として Encyclopedia Search (百科事典検索)を開始している。調べたいキーワードの後に facts と追加して検索すると、該当する項目があった場合に検索結果最上部に表示される。 more をクリックすることで詳細な情報にアクセスできる。


2004年05月06日

Yahoo! Search は 独自検索技術に切り替えてから様々な特殊検索サービスを実装しています。最初は Google を真似たものばかりでしたが、最近リリースされる特殊検索は Yahoo! オリジナルのもの。


2004年04月29日

米Yahoo! Search が提供する特殊検索の1つにホテル検索(Hotel Finder Shortcut)があります。


2004年04月28日

米Yahoo! Search が 2004/04/15 以降、検索結果に表示する各々のWebページの説明文の表示に関する仕様を変更しました。検索にヒットしたWebページが Yahoo! Directory に掲載されている場合、それの説明文を検索結果に表示するようになりました。しかし、異論もあるようです。


2004年04月24日

Rugles.com によると、米Yahoo! Search が新レイアウトのテストを行っている模様。一部のユーザーが確認しているとのこと。WebProNews にスクリーンキャプチャが掲載されています。


2004年04月18日

米Yahoo! Search がアフィリエイトサイトを削除しているというニュースは先日からお伝えしています。ところで、同じアフィリエイトサイトでも削除されているものと削除されていないものがあります。Yahoo! Search はどういう方針なのか?


2004年04月17日

米Yahoo! Inc. が、Soul Search なる検索を数日前から立ち上げています。
キーワードを what is my destiny(意味:私の運命は?)で検索してみましょう。


2004年04月13日

米Yahoo! Search に掲載されているサイトが、無料登録(Free Crawl)なのか、PFI (Yahoo! Site Match)によるものなのかを、リスティングされたWebのURLから見分ける方法について。


2004年04月05日

米Yahoo! Search が同検索サービスに ODP (Open Directory Project :: DMOZ) のデータを利用していることが Yahoo! Research Labs のサイトにて明らかにされている。


2004年04月03日

米Yahoo! Inc. のTim Mayer 氏によると、Yahoo! Search Technology のクオリティを向上するために毎日12以上の検索アルゴリズムの試験を行っているとのこと。2004年2月下旬に米国にて行われた WebmasterWorld PubConference VI での発言。


2004年03月26日

本日頃から米Yahoo! Search の SERPs に変化が生じています。Webサイトのランキングが変動しており、一部では「以前と比較してバックリンクに比重がおかれているのでは?」といった分析もされています。


2004年03月25日

米Yahoo! Search がスポーツの試合結果にアクセスできる検索機能を追加した。


2004年03月22日

米Yahoo! Search (Yahoo! Search Technology)の技術的な概要。Tim Mayer氏のお話をまとめています。


2004年03月21日

先週末より公開されていた、Yahoo!独自のWeb人気度測定の指標『Yahoo!Web Rank』が表示される最新版のツールバー Yahoo! Companion Toolbar (5.4.9 β)ですが、テストグループの人数が十分な数に達したため受付を終了しました。


Yahoo! がアフィリエイトサイトの排除を行っているが、この狙いはアフィリエイトそのものではなく、「コンテンツの重複」が問題になっているようだ。


2004年03月19日

Yahoo! Web Rank について現時点で明らかになっていることをまとめます。SEMリサーチにて掲載した記事より少し詳細に書いています。


2004年03月18日

米Yahoo! がニュース検索『Yahoo! News Search』のベータテストを行っている。Search Engine Journal が伝えた。


2004年03月16日

Yahoo! Search のクロール状況およびインデックス更新頻度についてまとめています。2004年2月18日時点(Yahoo! Search Technologyリリース時点)のものです。


2004年03月15日

米Yahoo! Inc. が9日、地図情報と連動してローカルコンテンツを検索できるサービス "Smart View" をリリースした。Yahoo! Maps より利用できる。


2004年03月12日

Yahoo! が米国にて Google から独自検索技術(Yahoo! Search Technology, 以下YST)に切り替えてはや1ヶ月が経とうとしている。2月18日のYST 発表時に他の Yahoo! ネットワークでも切り替えを予定していることは明らかにされていたが、まずは英語圏からそれに着手していく。


米Yahoo! Search がインデックスからアフィリエイトサイトの削除を行っていることが明らかになった。


2004年03月05日

米Yahoo! は 2日、同社の検索エンジン Yahoo! Search Technology の品質向上のためのプログラム『Content Acquisition Program(CAP)』を開始した。CAP は任意のURLを Yahoo! Search Technology のインデックスに登録できるサービス。非営利コンテンツ用の Public Site Match と、営利・商用コンテンツ用の Site Match の2種類のサービスが用意される。


先日PFIを発表した米Yahoo! Search だがあわせて無料URL登録(Free Submission)の受付も開始した。








お知らせ | デスクトップ検索 | 検索一般 | エリア検索 | Yahoo!メール | パーソナライズ | Yahoo!ニュース | Yahoo!商品検索 | PFI | YSMS / Overture | YST - Yahoo! Search (US) | Yahoo!検索 |

COPYRIGHT(C) 2003-2005 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED.

ご意見・お問い合わせ

関連サイト - SEM リサーチ | SEO - FAQ | SEO/SEMセミナー情報 |