2005年03月21日

米Microsoft、有料検索市場へ参入 - オンライン広告プラットフォーム「adCenter」を発表

米Microsoftは16日、ワシントン州レッドモンドで開催中のMSN Strategic Account Summitにおいて、オンライン広告プラットフォーム「adCenter」を発表した。Microsoftの技術で構築されたadCenterはペイパークリック(PPC)広告のソリューションも提供し、今後6ヶ月以内にシンガポールとフランスで試験運用を開始するという。

ペイパークリック広告の広告主は、ユーザーの居住地域/性別/年齢層/ライフスタイルやアクセス時刻など,細かな情報を取得でき、GoogleやYahoo!のソリューションを用いるよりも戦略的な広告出稿が行えるという。

Microsoftは現在、同社の検索エンジンMSN Searchにおいて米Yahoo Search Marketing Solutions(旧Overture Services、日本/韓国ではOverture)と提携して広告を提供している。この契約は2006年6月までとなっているが、その後はadCenterを通じて検索広告を提供していくとみられる。


MSN Brings Together Advertising and Marketing Leaders at Sixth Annual MSN Strategic Account Summit
http://www.microsoft.com/presspass/press/2005/mar05/03-16ConnectAdsConsumersPR.asp

cf.
MSN vs. Google and Yahoo, Round 3 [CNET]
http://news.com.com/2100-1024_3-5619178.html

MSN To Launch Its Own Paid Listings Program [SearchEngineWatch]
http://searchenginewatch.com/_subscribers/articles/article.php/3490341

2005年03月21日 16:01 | [ MSN adCenter ] | トラックバック







MSNニュース | MSN adCenter | MSNサーチ | | MSNショッピング |

COPYRIGHT(C) 2003-2005 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED.

ご意見・お問い合わせ

関連サイト - SEM リサーチ | SEO - FAQ | Yahoo!サーチ weblog |