2005年01月30日

米WebmasterWorldにて「MSNサーチに登録されるためにはW3C規格に100%準拠したページを作る必要がある」という発言に対してmsndudeは「その必要はない」と明言。




MSNサーチがWebページのサイズをどう順位付けと関連づけるかについて、msndudeは『(2) どのブラウザでも閲覧できるコードを用いること』一般論として (1) htmlファイルのサイズは150kb 以下を維持すること、 の2点を挙げ、『それが(MSNサーチのためにも)ユーザーにとっても良いことだ』とコメント。




2005年01月23日

米Microsoft開発のMSNサーチのメタタグの扱い方について。




2005年01月19日

米Google、Microsoft、Yahoo!の大手検索会社3社が18日、ブログのコメントを利用して検索結果を不正に操作する、コメントスパムに対抗するための施策を発表した。リンクに<rel=”nofollow”>タグを追加することで、検索エンジンは該当リンクを読み飛ばす。これによりコメント欄からのリンク評価が無効になるため、実質的にコメントスパムを行う行為を無効化できる。




Traffickの記事"Outta Beta"によると、マイクロソフトが拡大している開発中のMSNサーチのベータテストについて、明日にも大規模な切り替えを行い、現行MSNサーチ( http:/search.msn.com/ ) の90〜95%のユーザーが新MSNサーチに誘導されるようになるという。




2005年01月16日

米CNETの記事"MSN's Web search picks up steam"によると、2004年11月時点でのGoogleのシェアは34.4%で前月の34.8%から0.4ポイント低下。一方の同時期のMSNは16.5%で前月の15.8%から0.7ポイント上昇していました。




2005年01月15日

米Microsoftが開発中の検索エンジンMSN Searchにて検索結果をRSSで出力するテストが実施されている。MSN Searchの開発者達のブログmsnsearch's WebLogにて明らかにされた。




2005年01月14日

SearchEngineWatch Forumのスレッド"MSN Search Out of Beta Feb. 1 "によると、米Microsoftの従業員の話としてMSNサーチが2月1日に正式リリースされるという。投稿したのは同フォーラムのモデレーター。どの程度の信憑性でしょう。




2005年01月09日

MSNサーチプログラムマネジメント・ゼネラルマネジャーOshoma Momoh氏は8日、MSNサーチのスケーラビリティテストを実施するために、ベータ版として公開しているMSNサーチの利用者数を増やすことを明らかにした。具体的には、MSNの"正式な"検索サイトである search.msn.com ユーザーをランダムでベータ版(beta.search.msn.com)に転送するという。




2005年01月06日

米Microsoftがペイパークリック広告事業に関連する人材の募集を開始した。